ペット保険一覧その2

◎「どうぶつ健保ふぁみりぃ」

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保ふぁみりぃ」は、犬と猫の2種類が契約できます。また、新規の契約の対象年齢が7歳11ヶ月まで。契約はペットが亡くなるまで継続可能です。

全国すべての動物病院での診療費に対応しているので、引っ越し先や旅先での利用ができます。また、「どうぶつ健保」対応病院であればこの保険会社の保険証を提示するだけで保険金の請求が完了でき面倒な手続きなしで保険金を受け取れます。

また、主契約に特約を付帯すれば、賠償保険も受け取れます。ペットが他人にケガを負わせてしまった、来客の靴をかじって損傷させてしまった、などに保険金が支払われます。支払限度額は1,000万円まで補償されます。この特約の追加保険料は月々140円です。

対人事故の内、咬みつき事故の発生率は84.5%にもなります。ペット保険に加入するなら賠償責任特約はつけた方が安心かもしれませんね。

多頭飼いされている場合や保険の利用状況によって、保険料の割引サービスが受けられます。

◎「げんきナンバーわんスリム」

保険料を低く押さえながらしっかり補償がついているのが、「げんきナンバーわんスリム」。トイプードル(小型犬)1歳ならプラン50での保険料が月々1,360円とリーズナブル。

保険料が安くても入院・手術・通院の補償があり、小型犬に多く費用がかさむ股関節脱臼・ひざ関節脱臼・膝蓋骨脱臼(先天性を含む)など幅広く補償されています。

全国の動物病院での対応が可能となっているため、引っ越しや旅先でのアクシデントも安心です。

◎「いぬとねこの保険」

「いぬとねこの保険」には3つのメリットがあります。
1.通院・入院・手術、全てを保障対象にしています。しかも年間保障限度額以外の制限はありません。プラチナプランを選べば90%の保険金支払いを受けることができます。他に70%、50%があります。

2.保険料は1,300円からはじめられます。しかも3歳までは保険料が下がっていきます。4歳からは少しづつ上がっていきますが、それでも他社に比べると安い保険料でいいのがペットオーナーとしてはとてもありがたいですね。

3.割引が4種類もあって、多頭割引年間900円・マイクロチップ割引年間600円・無事故割引は次年度の保険料5%割引・インターネット契約割引(5%)などがあります。割引を利用すれば保険料がぐんと安くなります。

◎「もっとぎゅっと」

「もっとぎゅっと」ペット保険から「もっとぎゅっと新ペット保険」が出ました。保障内容は、入院・通院の日額・日数無制限、手術費用・回数無制限、がんの診断給付付、ペットの賠償責任がついています。
補償割合は70%と50%の2タイプです。

「もっとぎゅっと新ペット保険」は補償の開始も早く、インターネット申込の場合、ケガについては本日から、病気については16日目から補償を開始します。ネット割引や多頭割引、マイクロチップ割引、無事故割引も適応されます。

高額になりがちな「手術」に備えた保険なら「ペットのための手術保険」がお得です。月々の保険料は犬の場合690円から、猫の場合500円からです。手術後の15日間の入院と通院を補償します。補償割合は90%と70%の2プランとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>